I様邸~ペットと暮らす~

今回はこだわりと贅沢が詰まった寝室のご紹介です。

「無防備な状態になる部屋だからしっかりと整えたい」というの施主様の思いが詰まっています。

瀬戸漆喰の壁・ヒノキの天井・栗無垢のフローリングでオール自然素材です。


部屋に入ると木と漆喰の香りがほんのりとして、自然素材特有の優しさに包まれます。

「寝室にはこだわって正解だった」と施主様から。


漆喰の調湿効果で、シーリングファンを回すと雨の日でもじとじとせずに快適に過ごせるそうです。

こちらの寝室の一角はコンパクトな書斎になっています。


ドアの裏側に位置するため、隠れ家のような雰囲気がとても魅力的です。ここで読書や日記を書くのが楽しみになっているそうです。


3畳ほどの空間ですが、漆喰の白とヒノキの明るい木目で圧迫感はまったくありません。

やっぱり漆喰壁と無垢材の空間は他のお部屋とは空気が全然違いました。


アレルギーと喘息をお持ちの奥様も快適に眠れているとのことです。

寝室にこだわりたいとお考えの際はぜひ参考にしてみてください。

次回はオーダーメイドのカップボードをはじめ、施主様のこだわりポイントをご紹介します。