【空気清浄機の置き方について】

みなさんは空気清浄機を使っていますか?
内閣府の調査では、日本国内の空気清浄機の普及率は40%ほどで、まだ半数以下ではあるものの少しずつ導入する家庭が増えています。

そんな空気清浄機は花粉対策にも効果的です。しかし、正しい場所に置かないと高い効果は得られません。
花粉対策に空気清浄機を使う場合、正しい置き場所は「外からの空気が入ってくる窓の正面の隅っこ」です。
外気と一緒に入ってきた花粉は壁にぶつかり、そこから左右に拡がっていきます。そのため“窓の正面の隅っこ”に置くと効率的に花粉を吸いこんでくれるのです。

空気清浄機の置き場所アンケートでは、壁際や窓のそばという回答がとても多いです。
こうした場所でもまったく効果がないわけではありませんが、窓の正面の隅っこに空気清浄機を置けば5倍近くも花粉を吸いこんでくれます。
せっかく空気清浄機を使うなら、ぜひ一番効果が高い場所に置いてみてくださいね。