き・もちのいい家

kageyama
ベースカラーのグリーンは、木を大切にした家づくりを行なう当社の基本ポリシーを表わしています。

 

強い日差しや雨、風から家族を守り、やすらぎと憩いを与えてくれる緑の葉を一杯に繁らせた大樹のような家づくり。

木のすばらしさを生かした潤いあふれる気持ちのいい家。

そして永く住み続ける「木」持ちのいい家。

 かげやまが目指すのは、無垢材や漆喰、珪藻土、和紙など自然素材を取り入れた「き・もちのいい家づくリ」。

木には独自のこだわりがあり、室内のイメージに合わせ、地マツなどの銘木を適材適所に取り入れています。

高材質の木で建 てた家は、年を追うごとに豊かな味わいが生まれます。

日本の風土に合った伝統工法を踏襲しながらもどこか新しい風を取り入れるのが、かげやま流の家づくり。

住まい手のライフスタイルや予算に合わせ、一邸一邸、オンリーワンの設計施工を心がけています。

腕に技ありのまじめで熱心な職人たちもわが社の自慢。

木目を活かした美しい造作をモットーに、建具や家具はもちろん、ちょっとした木製小物なども作らせていただいています。

景山建設は、「き・もちのいい家づくり」を目指します。