窯だし

5月24日、建部北前窯 岡安廣宗氏の窯だしがありました。

 

『紫の色のゆかりに藤の花

かかれる松も むつましきかな』

 

ご案内状に書かれていました。

年に一度の窯だし。

毎年、楽しみなこの時期のひととき。。。。。

 

今年は、黒、金、白、去年とは違った作風も見ることができました。

窯から出した後、磨いて洗って見ると

素敵な顔が出てきました~

この瞬間が、またワクワクするのです♪

金に黒のヒダスキ

黒備前

白備前

この白備前のコウロウが素敵でした♪

足の部分に茶が少し上がっていて・・・

とてもおとなしい作品でした。

 

今回は仕事の都合で、午後からの参加。

残念でした~(笑)

お昼のおもてなしに遅れてしまった事(笑)

 

これは夜のおもてなしです。

焼肉とちゃんちゃん焼き。

みごとな鮭が北海道から届いていました~

美味しそうでしょ♪

味噌と鮭と野菜の具合が絶妙♪

お腹いっぱいいただいて、楽しい、楽しい一日でした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です