岡安廣宗作陶展

高松三越本館5階美術画廊で

「建部北前窯 岡安廣宗作陶展」が開かれていた。

先日の窯だしの作品や今まで暖めていた作品が画廊に入ると

どんな顔になるんだろう~と楽しみだった♪

照明をあびてより一層に美しく見えていた。

これは、先日の釜出しの作品だと思う。

窯だしの時もみんなの目を引いていたがここではまた一味違った感じに

見えた。

牡丹餅、胡麻・・・発色がとてもきれいで魅力的な数々の作品。

また、雑器が楽しい。

これにはどんなお菓子をのせようか・・・

焼物にもみじをあしらってみようか・・・

等など想いが廻ってくる。

会場もたくさんのお客さまで賑わっていた。

今回も奥様が生けられた草花が、心を和ませてくれ素敵な一時だった♪

来月は、直島での個展。

全国各地での活躍を期待したいものだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です