小川一洋木工芸展

岡山県指定重要無形文化財認定記念のあたり、天満屋岡山店で展覧会が

開催されました。

今回の個展は約30点余りの作品でした。

桑、神代杉、栗・・・象嵌の美しさ・・・

夷気を飲むような美しさ。気品漂う和材の美しさに見とれてしまいました。

象嵌の入った文鎮です。

手触りがよく、使えば使うほど色も変わり味が出てくるようです。

小川先生の穏やかさが伝わってきそうでした。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です