地盤改良

き・もちのいい家Oさまのお家(ていねいに暮らす)

最近は梅雨に入り、雨の日が多いです。

その合間を縫って、地盤改良がおこなわれました。

地盤調査の結果によって、地盤改良が行われます。

2mくらいの深さの穴を掘り、コンクリートを入れ元の土を戻し、混ぜ合わせ

強度を作っていきます。

地盤は大丈夫と思っていても、調査をしてみないとわからないのです。

数値が良くない場合、必ず必要になる工事です。

改良をして安心して、自分たちのお家が建てれるようにします。

地盤改良終了後は、基礎工事に進んでいきます。